起業

【若手起業家へ】取材商法と普通の取材との違い・見分け方【解説】

更新日:

以前、「取材商法」について体験談を交え、説明しました↓

若手起業家さん!【取材商法】知ってますか?

本記事では、「取材商法と普通の取材の違い・見分け方」というテーマで説明します。

2度経験した内容(3年前)と調べた内容をまとめております。

スポンサーリンク


「取材商法」と「取材」の違い

それぞれの特徴を表にしました。

取材商法 取材
有償(5~20万円程度) 費用 無償(または、取材者側が取材先に謝礼を支払う)
企画がなく(薄く)、タレント押し 企画性 企画がある、タレント起用は場合により
旬ではないタレント タレント 企画に沿ったタレント
急で指定してくる 日程 複数日を候補に相談の上決める
日程はピンポイント指定なのに、当日の時間はあいまい(例10:00~15:00) 時間 相談の上、時間をきっちり決める
平気でスケジュール変更 リスケ あまりない
存在しない 打ち合わせ 事前に打ち合わせ
無名で発行部数わずか 掲載雑誌 様々だが、明確

 

 

取材商法の見分け方

いくつか見分け方のポイントを解説します。

・電話口の周囲が騒がしい

取材商法の営業電話はおそらくコールセンターのような所からかけてくるのか、

他の人の営業電話の声や

「(拍手とともに)おめでとー!!」などの喜びの声が

聞こえてきます。詐欺グループの部屋の情景が浮かんできます。

 

・電話を切って検討させてくれない

取材商法の電話では、「一度検討します」と電話を切らせてもらえません。

「スケジュール調整もあって、すぐに決めていただきたい」

「他の会社様にもお願いするので、今しかチャンスはない」

などと言われます。

おそらく、電話を切って、ネットで会社名を調べられるのを避けるためと思います。

会社名を調べると、「取材商法」「詐欺まがい」などの記事がたくさん出てくるので

 

・「掲載雑誌」について訊く

掲載雑誌の「発行部数」「どのような書店や店舗に置かれるのか」

ということを確認しましょう。おそらく誤魔化されます。

 

・「費用」がかかるのか訊く

取材費・掲載費・製作費・協賛金・(有名人への)謝礼金など、色々なパターンがあります。

金額は(おそらく足元を見つつ)5万~20万程度に設定されます。

取材を引き受けたとして、当日色々な費用を要求される可能性も考えられますので、

事前にかかる費用は明確にしておくと良いでしょう。

普通の「取材」は費用はかかることはありません!

 

・どのような「企画」「特集」の記事なのかを訊く

取材商法には明確な企画はありません。

ただ、「タレントが取材に来ます」ということだけ強調されます。

 

終わりに

「取材商法」も合法的に詐欺に当てはまらないように注意をしているのだと思います。

そのため、こちらの質問には割と普通に答えてくれるか誤魔化すかです(嘘はつかないのだと思う)。

なので、上記点などを参考に確認できますので、冷静に判断しましょう。

普通の「取材」と思って引き受けてお金をとられてしまうことのないように気を付けましょう。

 

スポンサーリンク


-起業

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.