おすすめ本 幸福学

【幸福学】「人生の後悔トップ5」を学んで悔いなき人生を

投稿日:

後悔

「人生の後悔は、皆おおむね同じ」

つまり、

「死ぬ前に若い頃にこうしておけば良かったと思うことは、同じようなこと」

ということが研究により分かっているそうです。

ということで、「人生においてどんな後悔が多いのか」を学び、

自分自身が同じ後悔をしないように

参考にしていただければと思います。

 

メンタリストDaiGoさんの動画・ブログの内容をまとめています。

スポンサーリンク


1.人間関係に関する事

パートナー選びや付き合うべき友達に対する後悔が多かったということです。

人脈術に関してこちらの本を参考にどうぞ。

 

 

2.勉強に関する事

もっと勉強しておくべきだったという後悔です。

「自分の能力不足が理由で、やりたいことができなかった」ということが多いようです。

どんなチャンスも活かせるように、より多く広く勉強しておくべきでしょう。

勉強法に関してこちらの本をどうぞ。

 

3.自分のやりたいことをやるべき

素直に自分のやりたいことをするべきだったという

「やりたいことができなかった」という後悔です。

 
スポンサーリンク


4.目的意識をもっと持つべき

夢や目標・やりがい・目的を持ち、実現しようと成長することは、

前野隆司先生の「幸せのメカニズム」に書かれている

【幸せの第1因子:自己実現と成長の因子】でもあります(過去記事)。

 

 

5.お金に関すること

あの時、無駄なお金を使わなければ良かったとか

もっと節約しておけば良かったなど。

しかし、

堀江貴文さんの本「あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる」では、

下記のように言っています。参考に

人間、死ぬときに後悔するのは

使った後悔より

使わなかった後悔だ

 

DaiGoさんがよくお金の話で紹介している本です↓

 

 

終わりに

これらが人生における後悔としてよくあるものなので、

同じ後悔をしないように気を付けていただく

参考になるかと思います。

悔いのない人生を送りましょう!

 

 

スポンサーリンク


-おすすめ本, 幸福学

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.