スキルアップ

【時間コントロール】『時間がない!』はウソ!?

更新日:

f:id:kigyou-pt:20190217222631j:plain

おはようございます。起業理学療法士のにっしぃです。

(ブログはじめて9日目、自分の名前をニックネームだけどつけてみました。)

今日は、時間について・・・

『時間がない』は言い訳にしやすい・・

自分の周りで、『時間がない』と言っている人いませんか?

自分自身でも『時間がない』を理由に何か新しい挑戦などを諦めたことはありませんか?

では、本当に時間がないのでしょうか?

時間がない。そう思う方は特に、

自分の時間を見直してみることをお勧めします。

時間の見直し

私自身の生活を例に時間の見直しをします

まずは、

PTとしての病院勤務時代

起床:6時

通勤:6時半

仕事:7時~17時

帰宅・夕食:17時半~18時半

就寝:23時半

睡眠時間:7時間
仕事時間:10時間
自由時間:5時間

勤務時間が延びることもありましたが、

それでも自由時間は少なくとも3時間以上はあります。

起業した現在の生活

起床:5時

朝食:6時~6時半

仕事:7時~20時

就寝:22時

睡眠時間:7時間
仕事時間:13時間(昼食・休憩・夕食含む)
自由時間:3時間

どうでしょうか?(かなり少ない部類だと思いますが・・・)

『時間がない』と感じるでしょうか?

『時間がない』と感じないためには・・

私の生活では、自由時間は3時間です。

この自由時間を最大限有効に使うことが重要です。

私は、自分を向上させることに喜びを感じるというのもあり、

勉強・読書・筋トレ・ストレッチ・ランニング

などして、過ごしてます。

『時間がない』と感じるか、

『有意義な時間を過ごせた』と感じるか、

それは、自分の感じ方次第だと思います。

私は、毎日3時間の自由時間をとても有意義に過ごすことができ、

そのせいか『時間がない』と感じません。

ブログも新しい習慣として(今のところは・・・(笑))毎日、投稿できています。

まずは、

自分の自由時間がどれだけあるのか把握して、

その自由時間をどう過ごすか計画してコントロールすると

『時間がない』と感じなくなるかと思います!!

↓メンタリストDaigoさんの書籍の中でも、

『まずは、自分は思ったよりも忙しくない事実を認めるべし』と言っています。

他にも科学的に研究された時間術を多数紹介されており、とても為になります!!

-スキルアップ
-

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.