準備・マインド

起業家の才能がある人の3つの特徴【DaiGo動画より】

更新日:

f:id:kigyou-pt:20190419134103j:plain

こんにちは。起業理学療法士の西島紘平です。

今日は、メンタリストDaiGoさんの動画で見た

「起業家の才能がある人の3つの特徴」をまとめます。

これは、1.2万人を30年追跡調査した研究の結果です。

詳細はこちらの動画をどうぞ↓

1.2万人を30年追跡して判明!起業家の才能がある人の3つの特徴 - YouTube

目次

スポンサーリンク


起業家の才能がある:前提条件

・子供時代:悪かった経験がある人ほど成功する

(万引き・不登校・薬の密売をしている人が多かった)

➔これは、アメリカの研究結果なので薬の密売など挙げられていましたが、

つまり色々なことにリスクがあっても挑戦できるということ。だそうです。

起業家の才能がある:3つの条件

条件1:育った家が裕福

条件2:高い教育を受けている

条件3:両親の仲が良い

これらの条件を満たしている人ほど起業して成功しているとのことです。

考察

DaiGoさんは、とにかく

「やればできる感覚」=成長マインドセット

を持つことが重要と言っていました。

そうすると、人生がイージーモードになるということです。

マインドセット(思考)には、2つあります。

硬直マインドセット・成長マインドセット

それぞれ説明します。

硬直マインドセットとは

人間の能力は生まれつきの才能により決まっていて、

性格や能力は変えられないという思考です。

硬直マインドセットの人は、

失敗すると『才能がなかった』

と結論づけてしまいます。

成長マインドセットとは

自分の意思で努力・行動することにより、

能力は変えられるという思考です。

成長マインドセットを持つ人は

「努力の天才」とも言えます。

失敗したとしても、原因を考え、次に活かすことができます。

まとめ

起業して成功する人は、小さい頃からリスクがあっても挑戦していて、

失敗しても、原因を考え次に活かすことができる成長マインドセットを持っている。

つまり、「挑戦・失敗・原因追究・修正」を繰り返そう!!

マインドセットについて参考になる図書・ブログ記事です↓

www.rabichange.com

スポンサーリンク


-準備・マインド

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.