心理学

【相性判断】うまくいく相手の見分け方【プロモーションレンズ・プリベンションレンズ】

更新日:

焦点

人間の物事の見方には「プロモーションレンズ」と「プリベンションレンズ」という2つがあります。

「自分と相手がどちらのレンズを持っているかで相性診断をする」ということを解説します。

下記順にまとめていきます。

・プロモーションレンズについて

・プリベンションレンズについて

・相性が良い相手は「同じレンズ or 違うレンズ」どちらが良い?

 

※メンタリストDaiGoさんの投稿動画のまとめ記事です。

スポンサーリンク


 

解説する前にそれぞれの直訳は下記の通りです

プロモーション(Promotion):促進

プリベンション(Prevention):予防

 

プロモーションレンズとは

行動

プロモーションフォーカスレンズ(Promotional focus lens)の見方とは、

・どうすれば自分の人生や生活が良くなるかを考え、成長を求め、常に向上を目指します。

・リスクをとっても、チャンスを逃さず、リターンを最大にして成果を求めます。

・新しいアイディアを否定することがほとんどない「イエスアンド思考

※イエスアンド思考:

「いいね(YES)、じゃあどうしようか?」と、肯定してからやり方を考える。頭よりも先に体が動く。

その他特徴を下記に挙げます

■開放性が高い:可能性を探る。新しいものを求める、アイディアを作る、夢や可能性を語る

■性格:自由を求めていて、考え方は抽象的(例えば:夢・目標を具体的な方法は置いといて大雑把に語る)

■解決方法:今まであるような方法ではなく、意外な解決方法とかクリエイティブな方法で解決しようとする

■欠点:困難を過小評価しがち(難しいことも「何とかなるでしょ」と考える)

■過去の失敗:忘れて突っ走る

■モチベーション:可能性を感じると上がる「もしかしたら、なまら上手くいくかも!!」

 

プリベンションレンズとは

知的

プリベンションフォーカスレンズ(Prevention focus lens)の見方とは、

・リスクをとるより安心、現状維持を求める。

・失敗を避け、守りに入る

・所有しているものを守る、失うのが嫌

・念には念をいれて行動するタイプ(用意周到、しっかり準備)

・見切り発車をしない、変なミスをしない

・具体的で現実的な戦略を立てる

・「マイクロマネジメント」が得意(中間管理職、部下の育成に向いてる)

※マイクロマネジメント:(参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/マイクロマネジメント

部下の業務に監督、干渉を行うこと。ちょこちょこ口を出すが、大事な仕事は自分でしてしまう。

その他特徴を下記に挙げます

・時間を守る

・整理整頓が得意

・周りからは「マメな人」に見られ、コツコツやって信頼されやすい

・行動が遅い

■過去の失敗:よく覚えて活かす(恐れて行動できないor学んで乗り越えていく)

■モチベーション:「損(失敗)をするかもしれない」という警戒心から上がる

スポンサーリンク


相性が良いのは「同じレンズ」or「違うレンズ」?

仕事や恋愛など様々な成績を調査した結果(R)は下記の通りです。

違うレンズを持ってるペアの方が成績が良い

 

基本的には、「似たもの同士の方が上手くいく」と言われています。

しかし、

長い時間一緒に協力し、成果を上げる」ということについては、考え方が違う方が上手くいきます。

ただし、信頼関係がなければダメです。

自分の向いてない仕事は相手が

相手よりも上手くできる仕事は自分が

という

「持ちつ持たれつの関係」でお互いが補い合うことでより高められるということです。

大きなプロジェクト(仕事でも恋愛でも)に関しては、違うレンズのペアで持ちつ持たれつの関係になると良い。

 

終わりに

自分のモノの見方はどちらのレンズなのか、相手のレンズはどちらなのかを考えてみると良いでしょう。

 

ちなみに私はというと・・・

基本的には「プロモーションレンズ」であると思っています。

安定を手放し自由を求め、起業もしていますし、夢や可能性を追い求めるのも好きです。

ただ、心配性で準備を用意周到にする面もあるので「プリベンションレンズ」な面もあります。

(でも、そういえば起業してから、プリベンションレンズの見方は少なくなってきている気もします。「とりあえずやってみる主義」)

 

ということで、これから共にプロジェクトを進めるパートナーとの相性診断の参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク


-心理学

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.