介護保険分野

【ケアマネ試験対策】介護保険制度の創設(社会保障と社会保険の体系)

更新日:

社会保障と社会保険についてまとめました。

社会保障と社会保険の体系

社会保障の範囲

下記3つの範囲があります。

公的扶助:生活保護

社会福祉:高齢者福祉、児童福祉、障害者福祉、社会手当(児童手当等)

社会保険:医療保険、年金保険、労働者災害補償保険(労災保険)、雇用保険、介護保険

 

社会保障の体系

財源により2つの方式に分けられます。

◆ 社会保険方式

・主な財源:保険料

例:医療保険、年金保険、労災保険、雇用保険、介護保険

◆ 社会扶助方式

・主な財源:公費(租税)

例:生活保護、高齢者福祉、児童福祉、障害者福祉など

社会保険の種類

給付の原因により下記の5つに分類。

・ 医療保険:業務外

・ 年金保険:老齢、障害、死亡

・ 労災保険:業務上

・ 雇用保険:失業など

・ 介護保険:要介護、要支援状態

介護保険の分類

社会保険・地域保険・短期保険・強制適用

※短期保険:加入期間と支給額が無関係

 

確認問題

〇✕問題 (クリックすると答えが出ます)


✕ 保険料を財源の中心とする社会保険方式である。


✕ 短期保険に分類できる


✕ 労災保険、雇用保険を加えた5つである。

-介護保険分野
-

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.