心理学

【簡単】〇〇を使ってストレス回復【注意訓練法】

更新日:

日光

心のストレス・不安やトラウマなどを減らすテクニックとして、

「注意訓練法」というものがあります。

今回は、この「注意訓練法」についてまとめます。

スポンサーリンク


注意訓練法とは

注意訓練法はメタ認知療法の1つで、音に注意を向ける「マインドフルネス」のようなものです。

※メタ認知:認知していることを認知すること(参考:過去記事
※マインドフルネス:雑念に捉われず「今」に集中する心のあり方

 

 

注意訓練法:実践方法

それでは、実践方法を4つのステップで説明します。

1.リラックスして椅子に座って深呼吸

2.選択的注意:適当な環境音に6分間集中する

※環境音(外を走る車の音とか)

3.注意切り替え:適当な環境音を2つ選び(車の音+風の音など)

30秒おきに交互に注意を変えるトレーニングを6分間続ける

4.注意分割:2つの環境音へ同時に注意を向け、3分間集中する

 

注意訓練法:効果

注意訓練法は、注意を意識的に切り替える訓練になります。

ネガティブ思考になると、考えたくないのに、

そのネガティブな事に注意が向いてしまい、

そこから抜け出せなくなってしまいます。

注意の切り替えを訓練しておくと上手く抜け出せるようになるというわけです。

 

注意訓練法は下記のようなときに利用できます。

・ネガティブ感情が頭から離れないとき(反芻思考)

・嫌な記憶がフラッシュバックしたとき

・緊張する場面

・リラックスしたいとき

思考を上手くコントロールできない人は是非、参考に訓練してみて下さい。

 

ということで、

タイトル【簡単】○○を使ってストレス回復【注意訓練法】

の〇〇の答えは、音(おと)でした!!

 

下記に載せている「実践!マインドフルネス」という本は、

DaiGoさんも動画で紹介していた本で、注意訓練用の音声CDもついていて、

本としても参考になるそうです↓

 

 

 

参考:

https://yuchrszk.blogspot.com/2017/03/blog-post_31.html

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24114746

http://www.p.u-tokyo.ac.jp/shimoyama/08kaken/pdfs/2015/2015-v38-P01-P10.pdf#search=%27%E6%B3%A8%E6%84%8F%E8%A8%93%E7%B7%B4%E6%B3%95%27

スポンサーリンク


-心理学

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.