その他

10Minutes-writingバージョンアップに向けて

投稿日:

#10minutes_Writing

本日、2回目の10分ライティングです。

 

先日この10minutes_Writingをしている仲間達のオープンチャットグループLINEみたいなの作られました。

作成してくれた志水先生に感謝

流石の行動力!早い

 

どういうことをしているかというと、

とりあえず今の段階は投稿した記事のリンクを貼るのみ

 

これが、Twitterから仲間達の投稿記事探すのが大変だったので凄く助かる!!

 

ただ、コミュニケーション的な要素もあった方が良いという意見もあり

 

私なりにこんな風になったら良いなぁっていうのを考えてみた。

 

まずは、目的を確認

目的

・ライティングスキルを上げる

しかも短時間で書き上げる

 

この辺目的は、10minutes_Writing作られた経緯をると深まるかもしれません。(リンク

 

また、目的も人それぞれ違うかもしれませんが、

これらの目的を意識した上で現状を分析します。

 

現状分析

現状を私なりに分析

10分で記事を書き投稿

仲間がいいねやコメントをくれる

・仲間の投稿記事読める

 

現状の効果

文章をスピーディーに書くことに慣れる

・仲間の励ましや頑張ってる姿が自分の継続力に繋がる

・仲間の投稿記事ライティングの勉強になる

 

こん感じかなと思う。

まずは、挫折することなく継続しなければ始まらないので十分な効果を発揮している

 

ただ、やはり目的は、記事を投稿することではなく、ライティングスキルを上げること

それを考えると、こんなことが必要ではないだろうか?

 

・投稿した文章ココが良い。ココが悪い。こうすれば良くなるを分析し次に活かす。

その為に、

10分の制限なく、自分の投稿した文章を自分で見直す。

というのも大切と思うが、自分の分析能力には限りがある。

 

そこをせっかく仲間がいるので、

色々な視点・感性から意見を貰えるとめちゃくちゃ勉強になるかと思う。

 

ただ感想を言うだけでなく、イメージとしては、赤ペンを入れる感じで、

ココの文章は、こうやって表現した方が味が出る!

の様に具体的なアドバイスが集まれば良いなと思う。

 

ブログやnoteなどで文章を書いてきた人多いと思うが、

このネット界で自分の文章を修正される経験はあまり無く貴重であると思う。

編集者に見てもらう感じ

 

そして自分も編集者となって、他の方の文章に赤ペンをいれる

 

ということで、、、

こういった経験はライティングスキルアップには効果的ではないかと、1人で想像しておりました。

なんか、今回は、文章というより、ビジネスの企画書の様な記事になってしまいました笑

 

~追記~

10分ライティングのつもりが、18分かかってしまいましたので、回数にはカウントしないでおきます。

-その他
-

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.