その他

10Minutes-writing ~No.9:文章はデザイン~

投稿日:

9日目の10分ライティングです。

 

今日の話は「読みやすい文章のポイント」

キーワードとしては、『文章はデザインだ!!』コレです。

 

つまり、内容うんぬんの前にビジュアル(見た目)が重要!!ということ。

 

知っている人の文章ならともかく、

無名の人が書く文章は、まずは見た目が大事。

 

隙間なく、ギッシリと詰まった文章は見ただけで読む気をなくします。

 

心が動かない文章は意味がない。

と言ったりもしますが

読まれない文章は存在しないのと一緒。

割と言い過ぎではなく、その通りだと思う。

 

さて、前置きが長くなりましたが、

最近、文章の書き方をちょくちょく勉強していて、

そこで得た、見た目を良くする3つのポイントを紹介します!

 

①改行・行間でスペースを

「。」で改行。にこだわらず、

 

一文が長くなりそうで、

行が複数になりそうであれば、

区切りの良い「、」でも改行!

 

迷ったらとりあえず改行!

 

②ひらがな・カナ・漢字の選択

漢字ばかりは読みにくいですが、

ひらがなばかりだって読みにくい。要はバランス。

 

フツーは漢字を使う文章でも、あえてカタカナを使ったりを意識する。

(↑普通ではなくフツーとしてみた笑)

 

③インパクトのある言葉を数行ごとに入れる

見た目とは少し違うかもしれませんが・・・

平坦な文章だと『よーく読んでみよう!』という気持ちになりません。

 

流し読みをした時にインパクトのある言葉があると、

そこで止まり、前後の文を注意して読んでみる。

そんな効果が得られるでしょう。

 

 

 

私は最近この3つを意識して見た目を整えています。

 

「③インパクトのある言葉」というのが、

なかなか出てこず難しいところ。

 

さぁ、読まれる文章を目指して、

まずはビジュアルを整えよう。

文章はデザインだ!!

 

文字数:716字/10分

-その他
-

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.