その他 幸福学

10Minutes-writing ~No.17:幸福生産スキル~

投稿日:

17日目の10分ライティング(10Minutes-writing;10mw)です。
この記事は10分の制限時間を設定して書いています。

スポンサーリンク


 

今回の記事のきっかけはこちら↓

澤円さんのvoicy

高級レストランで贅沢しなくても

スーパーで買ったものでも贅沢な雰囲気を味わえる

そんなコスパ良く幸福を作り出せるスキルって大切じゃない?って話。

 

お金をかけなくても幸福って作り出せるんだよね。

 

例えば、私の話で言えば、

実家に子供(生後8ヵ月半)を連れていけば

それだけで、親は今まで見たことないくらいの笑顔になる。

親孝行してるって感覚なのか、自分も幸せを感じる。

 

コレが今、一番の幸せポイントなのですが、

お金は全くかかりません。

 

 

 

少し話は変わってこちらのツイートを見て欲しい↓

幸福を感じるのには、「環境」にも影響される。

 

では、良い環境で過ごしてきた人は、

「もっと良く!もっと良く!!」としなければ

幸福を感じないのか・・・!?

 

私がここで大切なことと思うのは、

有難く思うこと、つまり「感謝」の気持ちが大切であると思う。

 

上記ツイートの前者の場合でも、

「料理を出してくれて、安全に暮らせる。『なんて有り難いことだ。』」

こんな風に感謝する気持ちを持てると、幸福感はアップしそう。

 

日々の事柄を当たり前と思わず、

有り難いことと思う。

 

・会社に雇ってくれて有難う
・同僚に一緒に働いてくれて有難う
・自分のサービス・商品を利用してくれて有難う
・普通にご飯を食べられて有難う
・布団で寝れて有難う
・家族と平和に過ごせて有難う

普段の生活にも有難うと思えることはたくさんあります。

 

ということで、

・幸福を作る工夫をすること

・感謝すること

こんなことが幸福生産スキルである!とまとめさせていただきます。

 

それでは、最後まで読んでくれて有難うございました。

以上

 

文字数:792字/10分

 

スポンサーリンク


-その他, 幸福学
-

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.