仕事効率化

【100均版】ほぼ「ほぼ日手帳」!?【B6フリーノート(紹介・比較)】

投稿日:

B6フリーノート

ネットで何年か前に話題となったらしい100均(セリア)の「B6フリーノート(通称:368ノート)」を紹介します。

「ほぼ日手帳もどき」としても有名なようなので、「ほぼ日手帳」と比較しつつ紹介します。

 
スポンサーリンク


B6フリーノート:スペック比較

まず、サイズや価格などのスペックを比較紹介します↓

品名 サイズ 厚さ ページ数 重さ 材質 価格
ほぼ日手帳(A5) 210×148mm 17mm 544P 482g トモエリバー(手帳専用紙) 3,850円
ほぼ日手帳(A6) 148×105mm 14mm 484P 208g トモエリバー(手帳専用紙) 2,200円
B6フリーノート 182×128mm 16mm 368P 275g 表紙:クラフト紙

中紙:上質紙

110円

「厚さ」や「重さ」は特に問題はありません。

 

B6フリーノートを写真で紹介

表紙↓
B6フリーノート表紙

中ページ↓

B6フリーノート

 

B6フリーノートの欠点

・表紙はクラフト紙で耐久性が低い

・ページが開きにくい(背表紙が固く180°パタンとは開かない)

→「下敷き」を利用すれば書きにくさの問題なくなる(下記写真)

・日付が入っていないので手帳として先の予定を書き込むのには適していない

・安いからこそ使わなくなる!?

 

B6フリーノート下敷き

 

ほぼ日手帳のプラスアルファ

B6フリーノートにはない「ほぼ日手帳」のプラスアルファのページを紹介します。

 

・年間カレンダー:2019、2020、2021年の3年分のカレンダー

・年間インデックス:4ヵ月を見開きで一覧できる

・月間カレンダー:1日ごとに予定を書き込める

 

メインの「1日ページ」はこちら↓

1日ページ

・1日1ページ:日付や時間が記載されている

・ToDoリスト:上部に5リスト分のスペース

 

 

おまけページ

・メモページ:14ページ

・Time Table:曜日ごとの内容を書いておける

・Graph Paper:グラフ用紙

・Favorites:お気に入りをメモするページ

・My100:自由なテーマで100の項目を書くページ

・Addresses:6人分の連絡先

・Personal Notes:分の情報

※その他:単位換算表なども

 

 

 

 

終わりに

スケジュール帳や手帳としての活用は、100均の「B6フリーノート」は適していないと思います。

日記の様な、日々の記録としての利用であれば十分なスペックだと思います。

 

 
スポンサーリンク


-仕事効率化
-, ,

Copyright© 起業理学療法士の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.